仮想通貨のTOP画像

faq

bitcoin投資・仮想通貨を始める人へ~詐欺にあわないための3ヶ条~

更新日:

bitcoin投資や仮想通貨で詐欺に合わない方法を知っておけば、自分の資産を守りつつ増やすことができます。

bitcoin(ビットコイン)や仮想通貨は、今もっとも注目されている魅力的な投資方法です。

しかし、そうした状況を利用してbitcoin投資や仮想通貨を始めたばかりの人からお金を騙し取る人もいます。詐欺にあわないためには、実際にあった詐欺被害の手口を知っておくことが大切です。

注意!bitcoin投資・仮想通貨の詐欺【634件】

ビットコインが日本でも広がるにつれて、詐欺の被害件数も増加していることを知っていますか?

国民生活相談センターのデータによると、仮想通貨に関する相談は2014年で194件だったのに対し、2016年には634件に膨れ上がっているのです。

仮想通貨には、有名なビットコインやアルトコイン、リップル以外にも200種類以上出回っていると言われています。さらにまだ出回っていない仮想通貨をあわせると、1,000種類以上あるそうです。

株や投資信託など、ほかの投資方法に比べるとまだまだ情報が少ないので、騙されてしまう人は意外と多いのです。

消費者庁でも仮想通貨の詐欺に関して注意喚起をしています。

インターネットを通じて電子的に取引される、いわゆる「仮想通貨」をめぐるトラブルが増加しています。また、仮想通貨の交換と関連付けて投資を持ち掛け、トラブルとなるケースが増えています。これに関連し、消費者庁では金融庁、警察庁と連名で消費者の皆様に気を付けていただきたい点について、注意喚起を行っています。
引用:消費者庁

具体的な仮想通貨詐欺の手口

市場に出回っていない仮想通貨が多いため、詐欺の手口としてよくあるのが

  • 「もうすぐ出回る予定の新しい仮想通貨がある」
  • 「絶対利益が出る」
  • 「年利〇%どころか、日利〇%で稼げる」

と説明されて、お金を指定口座に振り込むよう指示されるケースです。

「儲ける」と言われると、つい話にのってしまいそうになりますがおいしい話には裏があります

仮想通貨は目に見える現物があるわけではないので、新しく出回る仮想通貨があると言われても、実際にはそんな通貨は存在していないかもしれません。

利率のよさを売りに投資をすすめてくる場合も、たくさん人を集めればそれだけ資金を集められるので、もしかしたらそのまま騙し取られるかもしれません。

この世で「絶対稼げる」というものはありません。そんなものがあれば、国民全員が働かないでお金持ちになれますよね。

bitcoin投資で騙されないための3ヶ条

仮想通貨で詐欺被害にあわないためには、次の3か条を意識するようにしてください。

1.仮想通貨の基礎知識をつける

仮想通貨を始めるにあたって、一番大事なのが基礎知識です。仮想通貨の種類や取引の仕方、利率、専門用語などをしっかり学習しておきましょう。

基礎知識がないと悪徳業者に目をつけられていいカモにされてしまいます。本やネットなどで勉強するクセをつけておいてください。

セミナーの中には「絶対儲ける仮想通貨がある」などと誘っておいて、実際は詐欺であるものがあるため注意してください。

セミナーへ行くのなら、仮想通貨の儲け話が聞けるセミナーではなく、基礎を教えてくれるセミナーを探しましょう。

2.自分で情報収集する

「新しい通貨がある」「高配当の仮想通貨がある」と言われて、つい話にのってしまう人は、自分で情報収集をしない人です。おいしい話があっても、鵜呑みにすることなく自分で情報収集してください。

調べることによって、詐欺かもしれないと分かったり、他にもっとよさそうな投資先が見つかる可能性もあります。

取引所を選ぶ際にも大手を選ぶようにしましょう。小さな取引所にお金を入れると、儲かってきたあたりで閉鎖し持ち逃げされるという詐欺もあります。

日本語が通じる取引所なら、以下の3社がおすすめです。
1.ビットコインの長期投資、ビットコインFXならbitflyer(ビットフライヤー)
≫bitflyerに今すぐ登録する≪

2.アルトコインの種類が豊富!ビットコイン以外を買うならCoincheck(コインチェック)
≫Coincheckに今すぐ登録する≪

3.ザイフトークンQASHへの投資ならzaif(ザイフ)
≫zaif公式サイト≪

3.利率が高いもの、絶対稼げるものは避ける

他の仮想通貨よりもあまりに利率がよすぎるものや「絶対儲ける」という商品は避けましょう。「日利1%以上」という魅力的なフレーズで参加者を募る、詐欺サイトも存在します。

また、投資において「絶対儲ける」といって利益を確約することは違反です。ふたを開けてみれば、実際はネズミ講ということも考えられます。

おいしい話は、疑ってかかるようにしてください。

bitcoin投資・仮想通貨で騙されない方法【まとめ】

仮想通貨が普及するにつれて、詐欺被害も増えてきました。

自分の資産を守るためには仮想通貨の基礎知識をつけること、自分で情報収集すること、おいしい話には飛びつかないことが重要です。

自分で勉強するのは面倒だと感じる人がいますが、情報弱者のままでは、いつまでたってもお金を騙し取られる立場のままです。

いいカモにされないために、情報という武器を身に着けておきましょう日本語が通じる、利用者数が多い取引所を利用すると安心です。

私のおすすめはビットフライヤーです。国内の利用者数が多く、セキュリティも最高レベルなので初心者にも使いやすいと思います。

国内ビットコイン取引量No.1
≫bitflyerに今すぐ登録する≪
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

取引所おすすめランキング

1位 GMOコイン

GMOコインの仮想通貨販売所の画像
日本語 セキュリティ アプリ 手数料
OK 最強 あり 無料(日本円出金・ビットコイン引き出し)

GMOは総合ランキング1位です。

GMO証券などで会社名を知っていた人も多いと思いますが東証一部上場グループ、金融サービス提供のノウハウはピカイチです。

22周年の実績があり、セキュリティ対策も強化されていて、安心してビットコインの取引ができます。

レバレッジが5倍までかけられるので、少ない資金で爆益を目指す人にもおすすめです。

仮想通貨FX専用スマホアプリ(ビットレくん)も使いやすく、スマホだけで簡単に売買できます。初心者ならまず登録しておきたい取引所です。

\タップ!ビットコインプレゼント中/

2位 bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットフライヤー
日本語 取引量 アプリ 手数料
OK 日本一 あり 無料(ビットコイン販売所)

総合ランキング一位の取引所です。

国内のビットコイン取引量が日本一!ユーザー数・資本金共に弟一位の人気取引所です。

日本国内にあり、日本人が経営している会社なので全て日本語です。使いやすさはピカイチ。

セキュリティ対策も強化されていて、2種類の損害保険を国内大手損害保険会社と契約しています。

btcfx(ビットコインFX)ではレバレッジが15倍までかけられるので、少ない資金で爆益を目指す人にもおすすめです。

アプリも使いやすくスマホだけで簡単に売買できます。初心者ならまず登録しておきたい取引所です。

\タップ!BTC取引量日本一/

3位 binance(バイナンス)

バイナンスの画像
日本語 アルトコイン アプリ 手数料
OK 約100 あり 安い

海外取引所ですが日本語で操作できます。アプリでは英語のみなので、ホームページを利用するほうがおすすめです。

日本の取引所では扱っていないアルトコインが多く、一攫千金を狙うなら利用したい取引所です。

XPなどの期待値が高いコインもあり、手数料も安いのでバイナンスで買える銘柄はここで買う方が得です。

日本円での売買ができないので、国内取引所からBTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)を送付して取引します。

-faq
-, ,

Copyright© 仮想通貨の入門【取引所おすすめランキング】初心者から100万超え , 2018 All Rights Reserved.