仮想通貨のTOP画像

税金

仮想通貨の確定申告のやり方~いくら利益が出たら必要か~

投稿日:

仮想通貨で確定申告が必要になるのは、いくら利益がでたときでしょうか?

仮想通貨を始めて、利益が出始めるとだんだん面白くなってきます。

しかし、利益を得た場合、確定申告をしていないと脱税となってしまいます。脱税にならないよう、確定申告のやり方を知っておくことは非常に重要です。

確定申告とは

確定申告とは1月から12月の間に得た収入を確定させ、課税対象となる額を申告することです。

申告をしなくては、国民の義務である納税をしないことになるので脱税になります。

確定申告が必要な人

確定申告は、必要な人とそうでない人がいます。確定申告しなくてはいけない人は、以下のいずれかに該当する方です。

  • その年の給与(年収)が2,000万円を超える人
  • 2か所以上から給与を受け取っている人
  • 給与所得以外の所得金額が20万円を超える人
  • 医療費控除、寄付金控除などを受ける人

上記に該当しない方は、確定申告しなくてかまいません。

いつ確定申告をするのか

所得税の確定申告は、翌年2月16日から3月15日までの間に行います。

サラリーマンの方は、毎年年末調整を行っていますが、それとは別に自分で申告する必要があります。

仮想通貨における確定申告の必要性

仮想通貨で確定申告が必要となるのは、利益が20万円を超えてからです。利益とは、「収入-必要経費」の計算式で出した額です。

購入時にかかった諸費用などは必要経費として差し引くことができます。

仮想通貨の利益は雑所得か譲渡所得

仮想通貨で得た利益にかかる税金は、雑所得(事業所得)または譲渡所得です。

どちらに該当するかは、取引状況や税務署の担当者の意見によって変わりますので、税務署や税理士に相談することをおすすめします。

一般的に、利益目的で頻繁にトレードしているようなら雑所得(事業所得)に、あまり売買していないようなら譲渡所得とされます。

サラリーマンは利益が20万円超で申告要!

利益が20万円を超えたら、上でご説明した通り、確定申告が必要な人に該当するので申告しなくてはいけません。

かかる税金ですが、雑所得に該当する場合特別控除はありませんので、利益の全額が課税対象となります。

一方、譲渡所得の場合は、雑所得とは違って50万円の特別控除があります。つまり、確定申告は必要ですが、利益が50万円以下なら実質非課税となるのです。

主婦や学生は利益38万円超で申告要!

主婦や学生の場合、サラリーマンとは違って給与所得を受け取っていませんよね。

給与所得を受け取っていない人は、「給与所得以外の所得金額が20万円を超える人」には該当しません。

そのかわり、収入が38万円を超えると扶養の枠から外れてしまうので確定申告が必要です。

所得税を納める義務が発生するとともに、扶養の枠から注意しましょう。

ただし、配偶者の場合、配偶者控除から外れても配偶者特別控除が適用されます。

配偶者特別控除は、配偶者控除よりも控除額が少なくなりますが、収入が76万円未満であれば外されることがありません。

確定申告は簡単にできる

確定申告は、国税庁のHPから資料を作成できるので、パソコン入力ができれば誰でもできます。

ネットで必要事項を入力すれば課税額が自動計算されるので、複雑な税計算をする必要がありません。

さらに、e-taxというサービスを活用すると、データを送れば確定申告が終了し、税務署に行ったり、郵送する手間を省くことができます。

パソコンが苦手という方は、税務署や確定申告コーナーを設置している施設で相談に乗ってもらいましょう。

確定申告の季節は税務署も混雑しているので、早めに行くことをおすすめします。

まとめ

サラリーマンの場合、仮想通貨で利益が20万円超となったら確定申告が必要です。一方、主婦や学生など給与所得がない方は、38万円超になったら確定申告しましょう。

確定申告するとなると、手続きが面倒に感じるかもしれませんが、申告をしないと脱税とみなされます。

確定申告は忘れずに行ってくださいね。

取引所おすすめランキング

1位 GMOコイン

GMOコインの仮想通貨販売所の画像
日本語 セキュリティ アプリ 手数料
OK 最強 あり 無料(日本円出金・ビットコイン引き出し)

GMOは総合ランキング1位です。

GMO証券などで会社名を知っていた人も多いと思いますが東証一部上場グループ、金融サービス提供のノウハウはピカイチです。

22周年の実績があり、セキュリティ対策も強化されていて、安心してビットコインの取引ができます。

レバレッジが5倍までかけられるので、少ない資金で爆益を目指す人にもおすすめです。

仮想通貨FX専用スマホアプリ(ビットレくん)も使いやすく、スマホだけで簡単に売買できます。初心者ならまず登録しておきたい取引所です。

\タップ!ビットコインプレゼント中/

2位 bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットフライヤー
日本語 取引量 アプリ 手数料
OK 日本一 あり 無料(ビットコイン販売所)

総合ランキング一位の取引所です。

国内のビットコイン取引量が日本一!ユーザー数・資本金共に弟一位の人気取引所です。

日本国内にあり、日本人が経営している会社なので全て日本語です。使いやすさはピカイチ。

セキュリティ対策も強化されていて、2種類の損害保険を国内大手損害保険会社と契約しています。

btcfx(ビットコインFX)ではレバレッジが15倍までかけられるので、少ない資金で爆益を目指す人にもおすすめです。

アプリも使いやすくスマホだけで簡単に売買できます。初心者ならまず登録しておきたい取引所です。

\タップ!BTC取引量日本一/

3位 binance(バイナンス)

バイナンスの画像
日本語 アルトコイン アプリ 手数料
OK 約100 あり 安い

海外取引所ですが日本語で操作できます。アプリでは英語のみなので、ホームページを利用するほうがおすすめです。

日本の取引所では扱っていないアルトコインが多く、一攫千金を狙うなら利用したい取引所です。

XPなどの期待値が高いコインもあり、手数料も安いのでバイナンスで買える銘柄はここで買う方が得です。

日本円での売買ができないので、国内取引所からBTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)を送付して取引します。

-税金
-,

Copyright© 仮想通貨の入門【取引所おすすめランキング】初心者から100万超え , 2018 All Rights Reserved.