仮想通貨のTOP画像

ビットコインFX

ビットコインFX【やり方の基本】損しない基礎とは

更新日:

ビットコインFXのやり方と損益金額の画像
ビットコインFXのやり方を初心者向けに解説しました。

今から始める人、初めてチャートを見る人が読むべき内容です。実際のビットフライヤーの画面で解説しています。

ビットコインを買っておくだけでも資産を増やすことができますが、大きく稼ぐにはビットコインFXでレバレッジをかけるほうがおすすめです。

しかし、レバレッジをかけるとリスクも伴います。正しいやり方、知識を身に着け、うっかり損しないようにチェックしておきましょう。

ビットコインFXの取引所

ビットコインFXのビットフライヤーの画像
ビットコインFXをやるにはまず取引所に登録しなければいけません。

bitcoin投資の詐欺でも書きましたが、小さな取引所は避けた方が無難です。特に初心者は、日本語が通じる大手の取引所を利用しましょう。

登録は3分でできますが、取引するにはハガキを受け取らないといけません。ハガキが送られてくるまで数日かかるので、登録だけ先にしておくことをおすすめします。

私は「利用する時に登録すればいいや」と先伸ばしにしていたため、ビットコインが暴落した時に購入することができませんでした。ビットコインの金額は1日で数万円の差が出るので、投資すると決めたら1分でも早く登録しておきましょう。

ビットコインFXの取引所ならbitflyer(ビットフライヤー)がおすすめです。

  • 国内ビットコイン取引量No.1
  • ビットコインFX取引手数料無料
  • レバレッジ最大15倍

ビットコインFXの取引所は他にもありますが、bitflyerはレバレッジ最大15倍までかけられるので、今から投資を始めて大きく稼ぎたい人におすすめです。

ビットコインFXのやり方【基本】

ビットコインFXのチャートの画像
チャートを初めて見る人は、基礎を覚えておきましょう。ビットコインFXはパソコンでもスマホでもできますが、パソコンの大きな画面で見る方がやりやすいと思います。

登録が終わり、取引できるようになったらまずは入金。ビットフライヤーの画面から「bitflyer lightning」を開きます。(ビットフライヤーの画面の左側、△こんなマークのところ)
ビットコインFXのやり方の画像

lightningを開いたらまず、メニュー(パソコンの左側)の「入出金」を押し、証拠金を入れます。
すでにビットコインを持っている人は利用できますが、レバレッジをかけるなら日本円の方がいいです。ビットコインを証拠金にしておくと、価値が下がったときに強制ロスカットされやすくなってしまいます。

強制ロスカットとは

証拠金の50%を下回ると、強制的に売買されてしまうことです。ビットコインFXの暴落時に起こりやすく、証拠金で損金を補填できない場合は追証となり大損する可能性もあります。

強制ロスカットを避けるためには、先に自分で損切りすることです。例えば、チャートで30%暴落した時に自分で損切りラインを決めて売り注文を出しておけば、それ以上損することはありません。何もしないと30%損するはずのところ、10%の損で済めばラッキーです。

証拠金は「日本円入金」から振込もできますが、早く取引したい人は「クイック入金」のほうが反映が早いです。クイック入金ならコンビニ支払いできるので手軽ですね。

取引をする前に、ビットコインFXの設定をしましょう。
ビットコインFXの画面

  • 音を消す
  • レバレッジを決める

この2つはやっておきましょう。チャリンチャリン鳴っていると集中して取引できません。

ビットコインFXのレバレッジの画像
レバレッジは、初めてビットコインFXをやるなら1倍で練習することをおすすめします。いきなり15倍かけて強制ロスカットになったら・・一発退場です。

慣れてきた、絶対上がる確信がある、そんな時だけ15倍のフルレバでチャレンジしてもいいですが、取引は自己責任です。

ロスカットについては金融庁の考えをPDFで見ることができます。

個別事例ごとに実態に即して実質的に判断されるものと考えられますが、ロスカット取引において、保有する全てのポジションを決済することは、必ずしも求められないものと考えられます。
ロスカット取引に係る留意事項

ビットコインFX【チャートを見る】

ビットコインFXの初心者なら、以下のことだけでも覚えておきましょう。

線の色は2つ

  1. 赤:売り(下げ)が強い
  2. 緑:買い(上げ)が強い

ロウソク足チェック

ロウソク足とは、縦棒のこと。1分から3日まであります。赤のロウソク足は、その期間「売り」が強く値段が下がっていたということです。逆に緑色のロウソク足は買う人が多く、値上げしていたということです。

緑のロウソク足の増え始めで買い、天井(一番高い値段)で売ると稼ぐことができます。天井や底(一番安い金額)は、プロトレーダーでも当てることは至難の業。

上がり始めを確認して買い、横這いor下がり始めたら売る。これなら損しにくいですね。

ただ、大口の投資家が一気に売買することで暴落もあります。ガクっと暴落した時のために、売りの指値をしておくと安心です。

ビットコインFX【買い方】

ビットコインFXの買い方の画像
ビットコインFXを買う場合、買う量と買う金額を指定します。

入力欄には手入力できるので、買いたい値段を入れましょう。買う量は、証拠金とレバレッジによって変わってきます。自分の証拠金で買えない量を注文しても通らないので、計算して入力するのが良いです。

例えばレバレッジ10倍に設定している時は、証拠金の10倍のビットコインが購入できます。

証拠金5万の場合、5万×10倍=50万円分です。買うビットコインの量は自分で入力できるので、0.214など入力して注文します。

不安な人は、レバレッジ1倍で購入量も0.01くらいで試してみるといいですね。

指値とは

希望する金額を入れ、注文することです。現在の値段より下(安い値段)で設定して発注だけしておくのもアリです。その金額で売る人がいれば購入できます。

成行とは

成行はおすすめできません。金額にこだわらず、量を決めて売りたい人向けです。金額の指定はできません。

特殊とは

特殊注文ではシンプルな指値注文や、IFDなどができます。指値については上記で解説したとおりです。

stop

トリガー金額と注文数を決めておき、トリガー金額になったら自動で発注できます。その金額で売る人がいれば購入できますが、金額が刺さらない場合は購入できないままの場合もあります。

stoplimit

トリガー金額と決済金額を決めておき、トリガー金額になったら設定した決済金額で自動発注できます。損切り金額を決めるときにも利用できます。

IFD

注文したら決済金額も同時に発注できます。ビットコインFX初心者は、新規注文と損切ラインを発注するのがおすすめ。暴落した際、数万の損になったとしても大損して一発退場になることはありません。数百万の追証請求が来ることもありません。

oco

2つの注文を出し、1つが成立したらもう1つが自動的にキャンセルになります。チャートが横這いで上がるか下がるか分からない時に出しておくと安心です。値上がりしたら決済でき、暴落時には損切り金額で止めることができます。

IFDOCO

IFDとOCOの2つを組み合わせた注文です。新規注文と同時に決済金額・損切金額を注文しておきたいときに利用できます。常にチャートチェックができないサラリーマンや子育て中の主婦におすすめです。

ビットコインFXで初心者が損しないためには

ビットコインFXの損益金額の画像
超初心者の私でも半年で100万円を超えました。

ビットコインFXの相場は全体的に上がってきているので初心者でも稼ぎやすくなっています。

でも、1日単位で見ると暴落する日もあり、損切り注文は欠かせません。トレードは10回やって総合でプラスになれば勝ちです。1回だけの勝負で大損したり大勝するのはナンセンス。

冷静になって少しずつ勝ち金額を積み重ねていくと最終的には大きく勝つことになります。

初心者はプロトレーダーの養分にされやすいので、とにかく冷静になりましょう。10回中、負けがあるのは当然で、どれだけ負け金額を少なくできるかが勝負です。

ビットコインFXの練習をしながら、本で知識をつけるのもありです。私が半年間で勝てているのも、勉強しながらやっているからだと思っています。ギャンブルトレードは絶対に負けます

ビットコインFXの本の写真
私が参考にしたのは『投資の王道』という本です。分厚くて持ち歩きにくいですが、チャートのテクニカルな分析についてかなり勉強できます。
ビットコインFXのチャートの参考写真

ビットコインはここ数年が稼ぎ時です。暴落後は値段が上がってくるので買い時です。私みたいに損しないよう、1時間でも早く登録して参戦できる状態にしておくといいと思いますよ(*^^*)

取引所おすすめランキング

1位 GMOコイン

GMOコインの仮想通貨販売所の画像
日本語 セキュリティ アプリ 手数料
OK 最強 あり 無料(日本円出金・ビットコイン引き出し)

GMOは総合ランキング1位です。

GMO証券などで会社名を知っていた人も多いと思いますが東証一部上場グループ、金融サービス提供のノウハウはピカイチです。

22周年の実績があり、セキュリティ対策も強化されていて、安心してビットコインの取引ができます。

レバレッジが5倍までかけられるので、少ない資金で爆益を目指す人にもおすすめです。

仮想通貨FX専用スマホアプリ(ビットレくん)も使いやすく、スマホだけで簡単に売買できます。初心者ならまず登録しておきたい取引所です。

\タップ!ビットコインプレゼント中/

2位 bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットフライヤー
日本語 取引量 アプリ 手数料
OK 日本一 あり 無料(ビットコイン販売所)

総合ランキング一位の取引所です。

国内のビットコイン取引量が日本一!ユーザー数・資本金共に弟一位の人気取引所です。

日本国内にあり、日本人が経営している会社なので全て日本語です。使いやすさはピカイチ。

セキュリティ対策も強化されていて、2種類の損害保険を国内大手損害保険会社と契約しています。

btcfx(ビットコインFX)ではレバレッジが15倍までかけられるので、少ない資金で爆益を目指す人にもおすすめです。

アプリも使いやすくスマホだけで簡単に売買できます。初心者ならまず登録しておきたい取引所です。

\タップ!BTC取引量日本一/

3位 binance(バイナンス)

バイナンスの画像
日本語 アルトコイン アプリ 手数料
OK 約100 あり 安い

海外取引所ですが日本語で操作できます。アプリでは英語のみなので、ホームページを利用するほうがおすすめです。

日本の取引所では扱っていないアルトコインが多く、一攫千金を狙うなら利用したい取引所です。

XPなどの期待値が高いコインもあり、手数料も安いのでバイナンスで買える銘柄はここで買う方が得です。

日本円での売買ができないので、国内取引所からBTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)を送付して取引します。

-ビットコインFX
-, ,

Copyright© 仮想通貨の入門【取引所おすすめランキング】初心者から100万超え , 2018 All Rights Reserved.