仮想通貨のTOP画像

ビットコイン

仮想通貨として有名なビットコイン!メリット・デメリットとは

投稿日:

仮想通貨として有名なビットコインの特徴を探ってみましょう。

仮想通貨を始めるときに、まず知っておきたいのがビットコインです。

ニュースでも頻繁に聞く機会が多いので、名前だけは知っているという方も多いのではないでしょうか。

ビットコインとは

ビットコインは、仮想の通貨なので日本円のようにお札や硬貨はありません。しかし、コンピューター上で日本円やドルと同じように通貨として使うことができるのです。

金額の単位は、BTCと表記されます。日本円の1円と同じように、1BTCと数えます。

通常、通貨はその国の中央政府の指示により発行されますが、ビットコインは中央銀行や管理する国家もありません。日本円やドルと交換したい場合、ビットコインを取り扱っている取引所で交換します。

ビットコインの使い方

目に見える通貨ではないため、コンピューター上で売買や管理をしますが、パソコンやスマートフォンを利用して、特定の場所で物を買うことができます。

海外へ送金するときに使用できたり、日本国内ではビックカメラ(東京都内の一部店舗のみ)で支払いができるようになりました。

使い勝手がよくなる可能性大

まだまだ発展途上にある通貨なので、今後あらゆるシーンで使えるようになることが予想されています。

私たちは海外旅行に行くとき、円をドルやユーロに両替しますよね。

しかし、近い将来、ビットコインがあれば世界中どこでも買い物ができるようになるかもしれません。

また、日本が急激なインフレを起こし、日本円の価値が下がったとしてもビットコインに資産を分散しておけば、実質的な資産の目減りを防げるのです。

ビットコイン2つのメリット

ビットコインで資産運用ができる

ビットコインは円やドルと同じように、通貨の価値が変動します。ビットコインの場合は、単純に需要と供給のバランスによって変動するので、株と同じような値動きをします。

ビットコインを買いたいという人が増えれば価格が上昇し、売りたいという人が増えれば価格が下落します。株以上に価格変動が激しい一方、上限なく上がることが考えられます。

そのため、わずか数千円で買ったビットコインが5年後には2,000万円近い金額になっていたという例も過去にありました。

安い手数料で海外送金ができる

銀行で日本円をドルに換えて海外に送金する場合、手数料として数千円かかることがあります。送金する先の国が発展途上国の場合、先進国より高額になります。

しかし、ビットコインは中央銀行がなく、人件費がかからないことから、海外への送金が格安あるいは無料になります。

手続きも数十分あれば完了するので、手間がかかりません。

ビットコイン2つのデメリット

値動きによって価値が下落する場合も

ビットコインは値動きが激しいので、急激に価値が上がる可能性もあれば、下がる可能性もあります。

元本保証がなく、いつの間にか価値が半分以下になってしまうこともあるのです。

そのため長期保有する人が少なく、長期的な投資というよりも、短期売買になってしまいます。

値動きにハラハラしてしまう人は、安心して投資することができないかもしれません。

盗難被害にあうことも

ビットコインの取引所のパソコンがハッキングされ、盗難被害がでることがあります。

ビットコインを売買するときは、信用できる取引所で売買をしないと、ハッキングにより自分のビットコインがすべて盗まれてしまうかもしれないのです。

ビットコインは、万一盗まれた場合も補償がないのですべて自己責任になります。

今後値動きが期待されている通貨なので、それだけ他の通貨よりも狙っている犯罪者が多いのかもしれません。

犯罪対策のため、セキュリティーに力を入れている取引所を選びましょう。

まとめ

ビットコインは、コンピューター上でやりとりされる仮想通貨です。仮想通貨の中で知名度が高く、今後使えるシーンはますます増えていくでしょう。

利用するだけでなく、値動きを活用した資産運用で利益を出すことも可能です。

ただし、価値の下落や盗難被害についてはよく理解したうえで、安全に運用するようにしてください。

取引所おすすめランキング

1位 GMOコイン

GMOコインの仮想通貨販売所の画像
日本語 セキュリティ アプリ 手数料
OK 最強 あり 無料(日本円出金・ビットコイン引き出し)

GMOは総合ランキング1位です。

GMO証券などで会社名を知っていた人も多いと思いますが東証一部上場グループ、金融サービス提供のノウハウはピカイチです。

22周年の実績があり、セキュリティ対策も強化されていて、安心してビットコインの取引ができます。

レバレッジが5倍までかけられるので、少ない資金で爆益を目指す人にもおすすめです。

仮想通貨FX専用スマホアプリ(ビットレくん)も使いやすく、スマホだけで簡単に売買できます。初心者ならまず登録しておきたい取引所です。

\タップ!ビットコインプレゼント中/

2位 bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットフライヤー
日本語 取引量 アプリ 手数料
OK 日本一 あり 無料(ビットコイン販売所)

総合ランキング一位の取引所です。

国内のビットコイン取引量が日本一!ユーザー数・資本金共に弟一位の人気取引所です。

日本国内にあり、日本人が経営している会社なので全て日本語です。使いやすさはピカイチ。

セキュリティ対策も強化されていて、2種類の損害保険を国内大手損害保険会社と契約しています。

btcfx(ビットコインFX)ではレバレッジが15倍までかけられるので、少ない資金で爆益を目指す人にもおすすめです。

アプリも使いやすくスマホだけで簡単に売買できます。初心者ならまず登録しておきたい取引所です。

\タップ!BTC取引量日本一/

3位 binance(バイナンス)

バイナンスの画像
日本語 アルトコイン アプリ 手数料
OK 約100 あり 安い

海外取引所ですが日本語で操作できます。アプリでは英語のみなので、ホームページを利用するほうがおすすめです。

日本の取引所では扱っていないアルトコインが多く、一攫千金を狙うなら利用したい取引所です。

XPなどの期待値が高いコインもあり、手数料も安いのでバイナンスで買える銘柄はここで買う方が得です。

日本円での売買ができないので、国内取引所からBTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)を送付して取引します。

-ビットコイン
-

Copyright© 仮想通貨の入門【取引所おすすめランキング】初心者から100万超え , 2018 All Rights Reserved.